読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

Code:Realize~創世の姫君~ ネタバレ無し総評

ネタバレ無し総評 Code:Realize~創世の姫君~


攻略前気になるキャラ

ルパン>フラン>ヴァン>インピー>サン

攻略後好きなキャラ

サン>>インピー≧フラン>ルパン、ヴァン

攻略後好きなシナリオ

インピー>フラン>ルパン>>サン、ヴァン




最初に気になってた人とそうじゃない人が見事に逆転してて笑った。
順位をつけるとこうなるっていうだけで、どのキャラクターも個性的ですごく好き。
ちなみに攻略順はフラン→ヴァン→インピー→サン→ルパン
シナリオの順位は、上位ほど主人公の問題が関わってるかつ恋愛過程が自然、あと個人的好み。
サンはシナリオ順位が下位なのにキャラ順位が飛び抜けてるっていう不思議現象が起きた。


作品全体の満足度はかなり高い。
恋愛過程が薄いっていう乙女ゲームとしてどうなんだと言いたくなるのはおいといて、それ以外ははなまる満点!
イラスト、キャラデザ、音楽、シナリオ、声優さん、主人公の可愛さ。システムもおおむね◎



システム面

2週目以降の攻略は非常に楽。
クイックセーブロードよりも巻き戻し機能がすごく便利だった。しいていうなら選択肢スキップがあると良かった。

攻略の選択肢は難しくないと思う。
ただパロメーターが無いのでよかったのか悪かったのかは最後までいかないとわからない。

タイトル画面が時間帯によって変化するのが何気にお気に入り。
目パチ口パク、アイキャッチは無し。
デフォルト名呼び有り。



主人公

すごく好感の持てるいい子。
戦闘で役に立つし、捕まっても大人しく助けを待つだけの子ではない。
性格は結構淡白で喋りも簡潔。全身に毒を宿しているなどの設定も含め、主人公=プレイヤーには向かないかも。そういう意味では感情移入もしづらい。
記憶喪失で引きこもってたわりに、前向きで努力家。イライラすることは全く無い。



音楽、イラスト

文句なし。立ち絵はキャラの表情が豊かで、スチルも背景も綺麗。
エンド後からタイトル画面に切り替わった時の余韻がすごくいい。



声優

こちらも文句なし!皆さんキャラクターに合っていたし、演技力もさすがとしか言いようがない。



シナリオ

共通シナリオが非常に長いが読み応えあり。個別に入れば各キャラクターで全く異なる展開、結末になる。
攻略キャラクターの掘り下げという面では、個別シナリオはかなり良く出来ていると思う。
問題なのは恋愛過程。
本当にうっっすい。
いつ恋愛したの?
いつの間に命かけるほど愛し合ったの??
どっかでフラグ読み落としたかな…。
ってな具合でみんなプレイヤーの見ていないところで愛を育みすぎている。
キャラクターによってはきちんと把握できるところもあるけど、それでも薄い。
シナリオは重く恋愛どころではないので、個別に入った途端の突然のラブ展開には説得力が無さ過ぎる。ついていけないのが非常に惜しい。




残念だなと思うところは恋愛過程のみなので、

スチームパンク好き
ファンタジー要素好き
重いシナリオが好き
恋愛過程は脳内補完できる
糖度が低いのが好き
キャラデザが好き(特にルパン)
好きな声優さんがいる
ノベルゲーが好き

こんな人はプレイしてみるのをオススメ。
この作品を楽しむミソは、ずばり期待し過ぎないこと
恋愛過程が薄いのを念頭に置き★★★☆☆くらいの気持ちでやり始めれば非常に満足感が得られると思う。


オススメ攻略順は

インピー、ヴァン、フラン(順不同)→サン→ルパン

個人的なルート印象
インピー(癒しルート)
ヴァン(糖度低、追いかける恋ルート)
フラン(重いけど愛される、若干ネタバレルート)
サン(ヤンデレ、ネタバレルート)
ルパン(真相ルート)