ももうまし

ハッピーエンド至上主義

うたプリDebut ネタバレ無し総評

攻略前好きなキャラ

(藍、カミュ)>トキヤ>真斗>レン、翔、那月>セシル>音也


攻略後好きなシナリオ

音也>レン>セシル>翔≧トキヤ、真斗>那月

攻略後好きなキャラ

(藍、カミュ)>トキヤ>音也≧レン、真斗≧翔>セシル>那月





うたプリはAS、Repeat、SS、ASASの順に攻略済み。好みはスタリよりカルナイ寄り。
前情報として先輩がきつい、キャラ崩壊、鬱展開、糖度が低い等ふまえたうえで期待せずにプレイ開始。
そんな私がDebutを評価。 『思ってたより良かったのと思ってたより酷かったのが合わさってプラマイゼロ』 な作品でした。
好きなキャラほど崩壊具合やちょっとした引っかかりが気になり、好きじゃないキャラほどあんまり気にならず意外と良い印象に終わるので、上記の順位に。
そしてカルナイが好きなのでむしろそっちをメインとして楽むゲー。



〈システム〉

アイキャッチ有り
目パチ 口パク デフォルト名呼び無し
コンボボイス無し


〈シナリオ、主人公〉

評判通りの鬱シナリオ。重い。一部キャラ崩壊、多少の違和感あり。
卒業後、先輩とのユニットソングを成功させ、ソロ曲に向けてのデビューを目指す。うたプリはシリーズ通して言えることだけれど、個別の話は違えど骨組みが一緒なので連続でやると息切れが激しく、飽きがくる。好きじゃないキャラルートなんて猛烈にやる気が出ない。
苦難続きだけどちゃんとハッピーエンド。
主人公はルートによってはイライラさせられる。


〈音楽、声優、イラスト〉

声優陣や楽曲、リズムゲームは相変わらず素晴らしい。

ただし立ち絵のしょぼさと服のダサさ、誰得スチルも相変わらず。
スチルに関しては、よく言えば躍動感、悪く言えばブレっブレのシュールなものが多い。


〈プレイ時間〉

おおむね1ルートにつき7時間くらい。


〈おすすめ攻略順〉

特にないけれど、私個人の感覚で後味が良かったのは音也、レン、セシル。
こんな人だったかと疑問になるのはトキヤ、翔、真斗。
キャラ崩壊とシナリオで最も気持ち悪さが残ったのは那月。


〈こんな人におすすめ〉

・7人のデビューまでの苦難を見届けたい
・成長がみたい
・先輩が好き
うたプリ好きだけど低評価で躊躇っている
・同室の友情をみたい


重いやら崩壊が酷いやら散々な評価だけど、仕事をしていくという上ではリアリティあふれる厳しさのシナリオでした。人の振り見て我がふり直せ、ではないけど、なるほどと学ぶ部分も。先輩の指導は理不尽なところもあるけど、冷静かつ正論で意味もなく厳しくしてるわけではないので嫌悪感はないです。首をかしげるところはあれど、食わず嫌いでやらないでいるよりはやってよかったなと思える作品。
ただ、上でも書いたとおり、好きなキャラほど絶望感がすごいと思うのでそこだけは本当に覚悟した方がいいかと。かわりに好きじゃないキャラは良く見えるかも?