読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

ゆのはなSpRING!始めました

マスケティアの後、血反吐吐きながら次はバッドエンドのない乙女ゲームを~、と言っておきながら死ネタ満載の遙か3を楽しんだ11月。寒さに震える12月も半ば、身も心もあっためるべくいざ参るのは温泉旅館。



ゆのはなSpRING! 始めました*(^o^)*

f:id:momoumashi:20151220163456j:plain



ひとまずひとり目を攻略し終わりまして言いたいこと。


このゲーム、可愛い!



画面の色使いや演出、BGM、主人公、評判通りの可愛さです。
それと、遙かやってたから余計にそう感じるのでしょうが、甘さもほどよく非常~~にほのぼのしてます。全然癖がない。

旅館にやってくる客をとりまく問題に若女将である主人公を筆頭に従業員総出で巻き込まれ、そして解決に至る。そんな中目当ての人と仲良くなっていく、そんな流れです。
章で区切られる話がきちんきちんと完結していくので、朝の連ドラとか夜9時のドラマを観ているような感覚ですね。焦らず、寝る前にちょこちょことやるのに向いたゲームだと思います。


あとこれも言いたい。


主人公がものすごくしっかりしてる。



主人公はファッションデザイナーを目指す女の子、ゆのは。夢を叶える為母親の反対を押し切って実家である旅館を飛び出しましたが、今回急遽呼び出されやむにやまれぬ事情に臨時として若女将をすることを引き受けます。
若女将業初日、田舎くさいのが嫌いで派手な着物にふりっふりのエプロン姿で決めてきたゆのは。これには昔馴染みの従業員も苦笑い。

しかしこの主人公、考えなしではありません。単に可愛くしたいだけではなく、きちんとメリットデメリットを考えた上で彼女ならではのこだわりがあるのだと訴えます。正直驚きました。ファッションデザイナーを目指す主人公という設定と、このゲームの可愛さが上手いことマッチしています

それにすごく嫌がってたわりには言葉遣いや客への対応は冷静で若女将としての仕事ぶりも見ていて安心できます。てっきりもっとドジ+甘ちゃんでしごかれると思ってた!

とは言え度の過ぎたおもてなしをし始めることもありそれに対する主人公の持ち上げにも少々呆れますが、一貫して主人公の客への気遣い方はとても学生とは思えないほど立派です見習わなければ…


わたしは結構触発されるタイプなので、ゆのはたちの頑張りには励まされて自分の私生活も見直そうなんて思っちゃいます。今なら女子力も上がりそうな気分です。我ながら単純。とにかく主人公も恋愛もゲーム全体が可愛いのです。


そんなわけで ゆのはなSpRING!
宏太、直昌、高平、金太郎、隠しの順でやっていきたいと思います。

よろしければどうぞお付き合いください(*^^*)



※「ゆのはなSpRING!」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。