ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

2015年 アニメ・乙女ゲーム総括

今年観たアニメ、プレイした乙女ゲーム等を振り返ってみました。


アニメ

アルスラーン戦記暗殺教室うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ/俺物語!!/がっこうぐらし/境界のRINNE/進撃!巨人中学校/スタミュ/ Dance with Devils/旦那が何を言っているかわからない件2スレ目/デスパレード/東京喰種√A/ハロー!きんいろモザイク


1位 スタミュ
2位 がっこうぐらし
3位 うたプリ


今年どハマリしたのはスタミュです。
がっこうぐらしは視聴者はご存知第1話のオチの衝撃、それから可愛らしさと緊張感が絶妙な面白いアニメでした。回を重ねる事に変わるOPにはゾッとしました。
うたプリは実を言うと今期面白くなくて毎話退屈だったんですが、出る曲が良いのでやっぱりこれだなというところ。
東京喰種√AはEDがとても好きでした。



乙女ゲーム

うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret、Debut
うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC、MUSIC2
Code:Realize〜創世の姫君〜
遙かなる時空の中で八葉抄、2、3、運命の迷宮、4、6
マスケティア
ゆのはなSpRING!


1位 遙か3、6
2位 MUSIC2
3位 マスケティア

うたプリは好きなキャラとそうでないキャラの振り幅がすごいので目当てだけ楽しむゲーム。ASASでは藍のあの消化不良エンド後の続きを震えるほど楽しみにしていたかいあって大変萌え転がりました。しかし予期せぬところで美風藍に並んできたのがカミュAURORAルート。初めて見たカミュの必死なだだっ子に『ああ、この人も人間だったんだな…笑』と強烈な親近感を覚えたものです。藍春一筋だったのにカミュ春もきちゃって大変潤います。MUSICは今更感すごいですがASAS発売直前に買ってのめりのみました。

ASASとMUSICを除いて乙女ゲームにハマりだしたのは夏頃からになります。乙ゲーと言えばうたプリしか知らなかったわたしに衝撃を与えてくれたのが遙かなる時空の中で6。恋愛描写が丁寧で誰得スチルが無く、作風が見事にクリーンヒットしたのか8人もの攻略対象を全て好きになれたことに驚きを隠せません。更にシリーズを追って4では忍人に悶え血の涙を流し3では知盛に泡を吹いて昇天しました。3はソフト2本分ということで大変ボリューミーでした。大満足です。とか言いつつ現在ゆのはなと並行して迷宮もプレイ中。八葉抄と2は攻略本購入したらじっくりやりなおしたいと思います。
マスケティアは1週間でフルコンプというサクッと具合も含めてお気に入りの作品です。



その他ゲーム

ブレイブリーデフォルト
ブレイブリーセカンド
ヘビーレイン
アンチャーテッド2


確か正月休みをブレデフォにつぎ込んだ覚えが・・・。苦行すぎる作業に嫌気もさしましたがなんだかんだ大好きなゲームです。何よりRevoの音楽が良すぎて。しかしセカンドは全く楽しめず惰性でクリアして売り払いました。残念な気持ちでいっぱいです。
アンチャ2は現在プレイ中。



ライブビューイング

アドリブライブ
舞台 東京喰種


アドリブとても面白かったです!ぜひまたライビュやっていただきたい。
グールの方は思ってたより話が進まなくてどうオチをつけるんだろうとハラハラしながら観ておりました。皆さん役にぴったりで、特にリゼさんの迫力が凄まじくて実際に会ったら『あ、ちびるな』と思いました。





2015年は乙女ゲームにハマり始めた年でした。ブログを始めたきっかけは自分の記憶力の無さに絶望したのが一番、あとは他人の感想を読むのが好きだからです。
乙女ゲームって、そこそこ時間かけてクリアするわりには個別のストーリーなんてすぐ忘れてしまうんですよ。せっかくの初回プレイなのに『この人がよかった、微妙だった』っていう漠然とした記憶しか残らなくて、とてももったいない気がしたんです。最初は自分の携帯のメモ帳に保存してただけだったんですがある時データが飛んでパァになったんで、だったらいっそブログに残そうと決めました。そして、わたしが他人の感想を読んで共感したり新たな見方に驚いたりするように、わたしの書き殴った感想も他人にとってそうであるといいなと思って公開するに至りました。
正直何をやっても三日坊主でいつまでもつかはわかりませんが、乙女ゲームをやってるうちは続けていきたいと思います。


自己満足すぎるブログですが楽しんでいただける方がいれば幸いです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。