読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

【MUSIC3】 カスタマイズパターン紹介

先日からしつこくMUSIC3です。
じっくりプレイしてます(^^)

うたの☆プリンスさまっ♪はMUSIC3から従来のボタン配置を自由にカスタマイズできる機能が追加されました。

Vitaになったはいいものの、右スティックが邪魔で肝心のリズムゲームがやりにくい!!
スティックを排除することはできない、それならカスタマイズすればいいじゃないか(ノ*°▽°)ノ

というわけで、いろいろ試してみました!

✕ボタンを使わなくてすむ組み合わせを考えて、実際にプレイしております。初期配置を基準に、持ちやすさ・同時押し・混乱の度合いを考慮して紹介していきます。
個人的な感覚ですので、すべての方に当てはまるわけではないことをご了承ください。

※ちなみにリズムゲームプレイのコツに関してはこちらにまとめております。⇒【うたプリ】MUSICプレイのコツ


初期配置

 十
 △
 □
 ✕

※スペース節約のため
 上から順に 十 △ □ ✕ と表示します。




《 やりこんでても比較的使いやすい配置 》
 ~指が完全に初期配置慣れしてる方向け〜


パターン① 十 R △ ○

混乱が少なく使いやすいと思います。しかし人差し指でVitaを支えることができなくなるので、連打時に持ち手がずれます。上手く安定するならこれが一番いいかも。


パターン② 十 △ □ ○

個人的には一番混乱しませんでした。が、□○の同時押しをするには右手(親指)をVitaに対して平行にするなどの工夫が必要です。これがまた疲れやすい。しかも押し損ねや押し間違いが多発するので混乱せずとも微妙な配置です。




《 慣らせば使いやすそうな配置 》
 〜初期配置もまだ慣れてない初心者向け〜


パターン③ 十 □ △ ○

持ちやすいです。これからやりこむ方にはオススメ。
すでにやりこんでる方にとっては□の位置に混乱するので、慣らすまでがかなり大変だと思います。


パターン④ 十 △ □ R

✕ボタンをRに変えただけの安易な配置。同上。


パターン⑤ 十 △ ○ ✕

□を○に変えました。これなら✕ボタンがそのままでもスティックの邪魔さは解消されると思います。同上。




《 使えない配置 》


パターン⑥ 十 L △ ○

持ちやすいけど十とLの同時押しが困難です。てかムリ。


パターン⑦ 十 ○ △ □
パターン⑧ 十 ○ □ △

混乱します。おまけに△□の同時押しが困難。


パターン⑨ 十 □ ○ △
パターン⑩ △ □ ○ 十

大混乱/(^q^)\wwww




《 結論 》

・十は初期から変えない方がいい(Lにする必要性も感じられない)
・同時押しの多い□✕を変えるなら△○が無難
・結局一番使いやすいのは初期配置



ある程度体に染み付いてる方は、カスタマイズするよりもスティックの存在に慣れた方が早そうです。

MUSIC3が初うたプリの方、スティックがどう〜しても邪魔に感じる方は、せっかくの機能です。ぜひ活用してみてはいかがでしょうか♪