読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

コンフィデンシャルマネー マイケル感想


マイケル・ワトソン

(cv:野島健児)

『ボクがおじいさんになったらキミはおばあさん。
 ね?なんか、いいなぁ。こういうの。』


f:id:momoumashi:20160209204213j:plain


見た目  ★★★★★☆
性格   ★★★★☆☆
声    ★★☆☆☆☆
糖度   ★★★☆☆☆
シナリオ ★★★★☆☆



マイケルはナタリーと同じハイスクールの同級生。
本人はあっけらかんとしてますが超天才ハッカーです。
ただ、他人の心の機微が察せません。空気読めません(笑)でもこれが憎めないんですね〜。
なぜかというと、マイケルって無邪気なんです。常にポジティブで、発する言葉に悪気はないんですね。持ってる知識を悪用しようなんてことはしません。結果がどうあれ、人を楽しませようと考えます。
あれだけの技量を持ってるんだから、昔から部屋にこもりがちで友達と呼べる相手がいなかったんじゃないですかね。だからCMのメンバーやナタリーと接するうちに学んでいけたんじゃないかと思います。
悪いと思ったらきちんと反省して謝罪できる、いい子です。


そしてマイケルルートではアランも負けず劣らず空気読めません。こんなにわかりやすいんだから!察してやれよ!!!アランの株が下がるばかり。
マイケルの思い込みも激しいけど、アランのせいでもあると思います。


ビデオレターは意味わからんすぎて笑えたし、愉快なオチととばっちりのレイモンド達が最高です。何も知らないダニエルもまた面白いw


最後はお金の扱いが雑すぎるのが気になりました。
マイケルがあの後一応責任取ってたみたいですね(^^;)



マイケルは最初あざといなーとかうざいなーと思うこともあったんですが、意外にも憎めないキャラクターでした。素直さや明るさは彼の持ち味ですね。
ナタリーの恋心の自覚は自然で、マイケルの告白の仕方はキュンとしました(ノ∀`)v
心身ともにズタボロでもやるべきことはきちんとやり、ナタリーをしっかり守ってくれる男らしさを見せてくれます。かっこいいです!
身長の割に声が高すぎるなーと思うので、もうちょっと低めがよかったな。(声優の野島健児さん、あまり聞かない名前だなと思って調べたらPSYCHO-PASS宜野座さんで驚きました。本当声優さんってすごい!)
おまけで見れるラフ画の制服が活発そうな格好で好みでした♪



そしてダニエルルートではなかったんですが、今回のハロウィンパーティーではマスケティアのあの人が登場します。何の前触れもなく現れたのでくっそ笑ったw
前作好きには嬉しいサプライズでした(^о^)