読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

あやかしごはん〜おおもりっ!〜 浅葱感想

あやかしごはん〜おおもりっ!〜

木邑浅葱(cv:石田彰)

f:id:momoumashi:20160505232003j:plain


見た目  ★★★★★★
性格   ★★★☆☆☆
声    ★★★★★★
糖度   ★★☆☆☆☆
シナリオ ★★★★☆☆



浅葱は萌えたか萌えなかったかで言うと、
萌えなかった
でもこのルート泣けるか泣けないかで言うと、
号泣です


ゲームの真相にほぼほぼ持ってかれてしまうので、恋愛はおまけ程度だったと思います。
クリアして、おまけシナリオまでやって、そこからやっと恋愛がスタートするのかな?(おかわりに期待)という感じです。


ビジュアル的には浅葱が断トツ好きなのに、萌えるポイントが少なかった。
ドキッとする瞬間は何回かあっても、決定的なものはないというか。
別にそれでがっかりしたわけじゃないです。これで最萌になるくらいがっつりきてたら、立ち直れなかったかなーと思うし、これでよかったかも。


以下ネタバレ注意!!








浅葱ルートやる直前に真相予想とかしてましたが、合ってるところも違うところもありました。

・災害が起こったのは8月20日、吟が凛を訪ねてきた時間
・3月9日までの制限を設けたのは神様で、吟たちを消耗させすぎないため
・架空の世界を"夢"と言っていただけで、凛や吟さんたち生存者は生身

悲恋エンドで凛が死んでた場合は、ループで生き返ってたということ?(それってねじ曲げてないか、神様)

あと同じ1000年くらい生きてるはずなのに浅葱の限界の方が早くて、吟さんの妖力パネェと思いましたw



それにしても本当に、びっくりするほど泣いた。

真実を知って帰宅、出迎えた謡たちを見た瞬間もうムリだよね。たえられないよね。吟さんと話してティッシュ何枚使ったんだろう...その後綴に「ぼくしんでるの?」ってダイレクトに聞かれて大泣き。「パパごめんなさい」と大泣きする姿に大泣き。このあたりピークだった。


凛を元の世界に戻すために全員集合したのは壮観でしたが、凛だけは生きていてほしいと、崩れる世界で力を合わせるみんなにまた泣きました。
置いていかないでと泣き叫ぶ凛。俺達はお前の中で生きるという謡。そんなの嫌だー!!



ベストエンドでは。
くーたんの眼の石に気付いた浅葱が、紅葉村を守護する狛犬像、謡と詠の欠けた眼に石をはめ込めば村を災害から守れるかもしれないと話します。
それができるのはこの世界唯一の外の人間である凛だけで、彼女なら過去に遡れるそうです。


どうでもいいことなんだけど私、くーたんにつけてもらった石って片眼だけだと勘違いしてました。 まさか両眼いっぺんになくしてたとは思ってなかったよ。
だから、 石足りなくない!?どうするの!?って泣きながら混乱してました(^^;)w


あと、神様が干渉していい範囲とダメな範囲がよくわからなくてモヤっとします。
神様は過去も未来も繋がっていて、いずれ村が壊滅してしまうこともわかっている。神様がそれを直接防ぐこと、壊滅してから甦らすことはできない。凛が石をはめに来たのを導くことはできる。
それならもう、凛が石持ってくるの待ってないで神様が狛犬に危険を教えてやれよw
過去現在未来を変えることを絶対的に禁忌とするなら、神様がラスボスみたいな流れになっても面白かったかもしれないです。


話が脱線したので戻します。



神様がしきりに浅葱を気にかけるので、浅葱消滅っていうのはお察しです。でもやっぱり悲しい。


浅葱からは、恋愛してます!!っていう印象が薄かったけど、でも確かに、穏やかに、彼は恋をしていたんだと思います。

胸のドキドキがドキドキだということもわからなかった浅葱好きだったんだと思う、と確認するかのように想いを口にし、確かに感じた幸せを伝えます。

大人に見えて、なんて子供のようなんだろう、と思いました。その未熟さがとても美しかったです。



クリア後、あなたの好きな未来を選べます、というようなことを言われて各キャラのベストエンドを見に行くと、不穏な終わり方をしていたキャラもちゃんと幸せなトゥルーエンドになっています。

謡と詠は、両眼が揃ってる!嬉しい変化でした。欲を言えば、すべてのエンド、おまけシナリオも差し替えておいてほしかった。


でも浅葱の余韻が残ってるからか、どのトゥルーエンドを見ていても自分が浅葱になったかのような感覚になっちゃうんですがw 私だけですか?(^^;)

誰を選んでも、浅葱は凛が幸せなら優しく笑ってそうですよね。
幸せな未来を得た凛(ゲーム画面)を遠く届かない場所(三次元)から眺めて幸せに浸る感じがww 浅葱も今こんな気持ち?って変なところで共感してしまいました。



あとは、おまけシナリオで再会できたことについてですが。あれは凛が浅葱ルートの未来を選択し、存在しない、覚えていない浅葱に無意識化で「会いたい」と望んだからまた現れたんだと、勝手に解釈してます。
だってほら、浅葱は凛が会いたいと思ったら現れるんでしょ?
元々は吟さんの悲しみから生まれた桜のあやかしだったけど、今度は、凛の一途な想いから生まれたっていいんじゃないか、そうだったらいいな、って思います。