読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

【ネタバレ無&有】喧嘩番長乙女 金春感想

金春貴之(cv:蒼井翔太)

f:id:momoumashi:20160524234640j:plain

見た目  ★★★★★☆
性格   ★★★★☆☆
声    ★★★★★☆
糖度   ★☆☆☆☆☆
シナリオ ★★★★☆☆


喧嘩番長乙女、金春の恋愛・友情をクリアしました。

結論から言って...萌えました
が、足りない!!


やっててやめ時がわからないほど続きが気になるし、かけあいもそこそこ、キャラ萌えもすると思います。
でも、乙女ゲームとして期待してた部分が満たされるか?って聞かれると、う〜んと首をひねってしまいます


まぁまだ金春しかやってないので他はどうかわかりませんが。


金春ルートは彼の目指してる夢が大きく絡んできます。それがまた超手に汗握る展開で、余計に乙女ゲームということを忘れてしまう要素になっちゃってるんですね。 ただでさえ甘さ控えめなのに。


漢度を上げると分岐する友情エンドなんて、正直乙女ゲーでここまで徹底する必要あったんだろうか?ってくらい、主人公と金春が拳と拳を突き合わせてますw

でもそもそもそういうコンセプトの作品だから、期待外れと言うにはちょっと違うし、この揺るぎなさはむしろ評価すべきだと思います。


私は女だとバレてからの相手側の戸惑いや態度の変化を一番楽しみにしてて、いざそうなった時はすごい勢いでにやにやできたんだけど、金春ルートはちょっと今それどころじゃない!ばりに問題が起こって解決に至るから、面白いには違いないけど萌えが足りなかったです。

主人公も主人公で、金春のこと意識しだして女ってバレても、急に恋愛モードに切り替わるわけじゃないところが好印象でした。...それもまた乙女成分を薄めてる要因なんだけど!(笑)


こんなぐだぐだ書いといてつまり何が言いたいかっていうと、...後日談があればよかったなっていうことです。
面白かったからこそそう思うんだと思います。
本当ならシナリオ★5つあげたいけど、その惜しさから★1つ減らした評価です。



前置きが長くなりましたが、金春について。
購入前から絶対ツンデレだ私の好きなやつだと信じて疑わなかったんですが、思ったより友好的で「あれ?」ってなりました。
もっとツンツンしてもよかったのに〜(笑)


素直じゃなくて、努力家で、責任感が強くて、人に頼るのが下手な男の子。
問題が起こるとひとりで抱え込んで大切な人を遠ざけてしまうタイプです。
そんな彼の心を、主人公が漢らしく追いかけほぐしていくわけですが、いったん和解すると、今度はちゃんと悩んでいることを仲間に打ち明けてくれるようになるんですね。可愛いなオイw


ふたりとも恋愛未経験だから、告白シーンがたどたどしくて微笑ましかった。かと思えばストレートに決めてきて、でもやっぱり頬染めてる金春の可愛いさったらなかったですw


以下ネタバレ注意!!








性別のバレ方はベタすぎて笑っちゃいました。しかしあれは恥ずかしいと思うww

金春がひなこは女だったって知った後に、今までしてきたことを思い返して頭抱えてたり、女の子として意識するとテンパッちゃって何も知らないいつも通りな斗々丸に半ギレしてたり、このへんのやりとりがまさに求めてたもので面白かったです。もうちょっとこういうのを見ていたかった。

ひなこと金春は性別の垣根を超えた友情、の延長線上の恋愛、ということで、甘さはないけど過程は納得でした。「どこでいつ気持ちが変わったのかわからない」本当にこの言葉通りですw

鬼ヶ島ひかるにときめくことがあったのは、実は女だったからなのか...って、内心自分の性癖にホッとしてたら可愛いと思います。



それにしてもひなこの強さチート並ですねw
ナイフ突き立てられて人質にされても、素手で反撃して抜け出すとか乙女ゲーでこんなに物理的に強い主人公っている?...あ、いるわ...獣神子
でもそれはタイマンだから通用するのであって、ザコでも囲まれると窮地に陥ったり、走って逃げても体格差で追いつかれちゃったりするところが完璧すぎなくていいと思いますw



違法賭博とか子供ひき逃げとかについては、普通なら警察沙汰にならずにおさめるにはかなり無理がありそうだけど、ひなこの場合は極道がバックについてるから綺麗に幕引きされても特にひっかかることなく終われました。

だって、ありえそうじゃないですか、
こういうの...(;;Φ Φ)

問題がリアルになればなるほどご都合主義に終わると萎えやすいんですが、大丈夫でした。
そう考えると極道の娘って設定は便利だなぁ。
今後も、後始末は鬼ヶ島家に任せよう!(笑)




次は吉良先輩いきます!


※『喧嘩番長 乙女』のバナーに使用されている画像の著作権は、株式会社スパイク・チュンソフトに帰属します。