ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

【ネタバレ無&有】悠久のティアブレイド クレイドル感想


クレイドル(cv:柿原徹也)

f:id:momoumashi:20160921172923j:plainf:id:momoumashi:20160921172935j:plain

見た目  ★★★★☆☆
性格   ★★★★★☆
声    ★★★★☆☆
糖度   ★★☆☆☆☆
シナリオ ★★★★☆☆

お待ちかねクレイドル。
クリアして私は彼に何を求めていたのかがはっきりわかりました。

親愛です。

イヴの保護者であり、忠実な管理AI。
人工物とは思えないほど人間的で表情も豊かで可愛いv 話すことは大半はお小言ですが、基本的にはイヴを絶対に裏切らない愛情があって、二人の3000年の絆がすごく好きで、私は最初から提示されていたこの関係に満足していました。だから途中まではすごく良かった。求めていたものがあった。
しかし恋愛にシフトするとダメでした...(^^;)

しかもですね、恋愛過程が無いんですよ。お前もか!
突然そういう目で見られるしこっちも意識し始めるし。3000年という時で誤魔化さないで~!(汗)
だから余計にコレジャナイ感増しちゃったんだと思います。
はっきり言ってエンディング後のクレイドルは私が攻略したいと思っていたクレイドルでは無かったです...。保護者であって欲しくて、男になって欲しくは無かった
乙女ゲームで主要攻略キャラに親愛エンドを求めるのも筋違いだとわかっていますが...。こればっかりは好みの問題ですね(-_-;)


そんな私が一番好きなクレイドルモデル、それは!!

f:id:momoumashi:20160921173452j:plain



以下ネタバレ注意!!










クレイドル可愛い

ぶちぶち文句言いながらやってくれるクレイドルが可愛くて。
「3000年で築いた信頼関係はどこへ〜」ってぷんすかしてるクレイドルが可愛くて。
ねずみが怖くて突進してくるクレイドルが可愛くて。
ヤジュルに出来て自分に出来ない事が悔しいクレイドルが可愛くて。
イヴとクレイドルのやりとりがひたすら可愛くて!可愛い!!



●【死】を知らなかった理由

3000年も生きてきて一切の死体を見たことが無いイヴ。
イヴが死を知らなかったのは、クレイドルが夜中に動物や虫の死骸を探しては埋めていたからでした。
シュドイベントで不思議に思った答えがここに。
いやぁ驚いた。3000年間続けてきたのか...(°д°)!



●さびしかった

何故新しいイヴを目覚めさせたのか?
壊れたクレイドルが、それは寂しかったからと話すシーン。
AIが寂しいとか言い出すのそれ反則だから~(;▽;)
「過ちを犯した」「全部ミスだった」そう繰り返すクレイドル。
無邪気なイヴを見守る傍らで、そんな自責の念を抱えていたんですね。普段のクレイドルだったら言わないであろう弱音に、切なさでいっぱいになりました。



●人型クレイド

ヤジュルの襲撃によりクイーンは殺され、クレイドルの元のボディは自爆。
もうダメだ。そうイヴが諦めたその時。

「その手を離しなさい」

きたーーーーーー!!!!!!!(´;ω;`)(歓喜)

待ってましたこのスチル!かっこいい!OPで見た時から楽しみにしてたこの展開!ヽ( ´ ▽ ` )ノ
わかっててもテンションが上がる!!

とまぁそんな感じで喜んではいたものの、大きさを選べと言われて戸惑いましたw え...まさか分岐すんの?
とりあえず大きい方の手をとりました。

無事ヤジュルの追手をまいた二人は休憩タイムに入るのですが(はやくシュド達助けに行ってあげて)この辺りからクレイドルの思考が恋愛にシフトして「ん?(^^;)」と思い始めました。
地上行きを反対した本当の理由が「二人の時間が終わってしまうのが怖かった」から。
恋…それは「大切な人とずっと一緒にいたい」という気持ち。
まだ恋愛よりも親愛なのかなぁという印象でした。というかそうであって欲しいと無理やり自分を納得させていました。



●全機能、全リソースを持って守る

とか言っちゃうところがやっぱりロボットww
ティアブレイドのデザイン笑っちゃいました。ごめんなさい。
アルカディアとの戦いもこれで何度目だろう、飽きがきたのもあって流し読みしてたら案外サクッと決着ついちゃってました。
途中、怒ったクレイドルが静かに腹黒さをふつふつとさせていたところが良かったですw



●別れ

クレイドルが二人。単に大人かショタか選べるサービスだと思ってたんですが、なるほど、ネオスフィアに残される過去イヴとロウの為だったんですね。
他の攻略キャラと違ってクレイドルだけは、どっちのイヴもイヴですからね。ここで過去のイヴを置いていくような展開だったらきっと嫌だったと思うので、そうならなくて安心しました(*^^)



●大きい方のハッピーエンド

クレイドル、ちょっと抜けたなぁww
あの身体で今まで以上に過保護になられたらうっとう...ゲフンゲフン。
以前のように状況を把握できないというのは元管理AIとしてかなりの不安要素なのかもですね。
そして男という生物の欲求に負けるクレイドル。もう笑っていいやら悲しみたいやら複雑w



●小さい方のハッピーエンド

こっちはこっちでショタ化しすぎじゃあありませんか...?。゚(゚^ω^゚)゚。
どっちかと言えば小さい方が好きですが、それもあまり恋愛的で無いからで。
だからと言ってこんな幼すぎるのもなんか違うww
中身はそのままで良かったのにな、って思います。
アタルヴァが弟ができたみたいにニコニコしてて可愛かった(´▽`)





なんかクレイドルルート短くないですか?気のせい?
クレイドルが好きだったから一番最後にしたけど、思ってたのと違って残念だったなぁ。他のキャラでは強かったメッセージ性もあまり感じられなかったし...。
クレイドルに関しては無理やりイヴと恋愛させなくてもイヴが幸せならそれで良さそうなので、あえてこのルートじゃなくてもいいかな、って思います。
ちなみに皆さん大きい方と小さい方、どちらの手をとったんでしょうか?(笑)

あと偶然だと思うんですが、クリアしてタイトルに戻った時のアニメーションが、ちょうどクレイドル(大小)だったんですよ!!タイミング良すぎて*゚Д゚)*゚д゚)(*゚Д゚)オォォ...
増えるかな、とは思っていたけど、直後に見られるとは…ラッキーでした♪



それじゃあ次は、トゥルーエンド+総評です。


※「悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。