ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

明治東京恋伽 フルムーン 小泉八雲 感想

 

小泉八雲(cv:立花慎之介)

f:id:momoumashi:20170226212425j:plain

見た目  ★★★☆☆☆
性格   ★★★★★★
声    ★★★★★☆
糖度   ★★★★☆☆
シナリオ ★★★★★☆

 

 

八雲さんめっちゃ好きですww

 

この人が出てきて笑わなかったことはない、ってくらい素晴らしく笑いにまみれたキャラでした。

八雲さんは外国人で独特な話し方をするんですけど、先にやった音二郎さんと鏡花ちゃんルートで少し絡んできてまして、その時点でちょっと可笑しくて、「え?これ攻略対象なの?攻略対象なの?ww」って不安しかなくて、よし!次八雲さんやるぞ!って分岐してもやっぱり可笑しくて(笑)

 

あのわざとらしい発音

立花さん、遊んでますよね?ww

 

いえ、決して馬鹿にしているとか、批判しているわけではないのです。

中の人が真面目に楽しんで全力で演じてくれているのが余計に面白いのです。

で、話し方も笑えるんですけど、発想も斜め上で、八雲さんが何か言うと「は?」ってなるんですよ。

この、発言するたんびに「は?」ってなる感じ

プレイヤーとして見ていて、この瞬間がたまらなく好きでした。

 

 

そんな、たいへんコミカルな八雲さんですが、主人公に好意をもったきっかけは素朴で、好感の持てるものでした。

八雲さんを完全なるネタキャラとしていた私は、こんなちょっとしたことでまんまと引っかかり、恋愛対象として惹かれたのでした。

おまけに、”とびきり優しいジェントルマン”で、一緒にいて前向きになれるってのもいいです。

八雲さんを攻略していて、あ〜私って甘やかされたいんだなと改めてわかりましたw

 

 

以下ネタバレ注意!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーバーリアクションに、ナチュラルなスキンシップ。

実は、これらがそろうと苦手キャラに傾くことが多い私。

ところが、八雲さんは進めるほどに惹かれていきました。

優しいとか、世話好きだとか、博識だとか。魅力を感じるところは多々あるのですが、私は何より、この人の華やかに見えてどこまでも謙虚な姿勢にキュンときます。

 

始まりは、同居生活4日目にしてされたプロポーズ。

いやいや、いくらなんでも早すぎでしょ。という抵抗を、難なくすり抜けてきたのがこの言葉です。

 

「貴女と一緒に食事を取ったり、何気ない会話を交わしたり…「おかえりなさい」と言ってくれたりするたびに、しみじみと幸せを感じてしまうのですよ、お恥ずかしながら。ですので、今、貴女にあの部屋を出て行かれてしまうと…正直なところとても寂しいのです」

 

 一緒にいると楽しいのです。

お願いだから、ある日突然いなくなったりしないでくださいね、と、しおらしい八雲さん。

 

なんて素朴なんだ、と思いました。

 

スイッチが入ればやたら大げさだっていうのに、芽衣ちゃんを引き留める理由は全然飾っていなくて、自然で、(あ、こんな風に言われたら嬉しいな)って、納得しちゃいました。

いつか、私を好きになってくださいねこういうセリフも、日本や日本人が好きだからこそ出てくるんだと思うんですね。

で、ここからは私の勝手な考えになるんですけど、

八雲さんって自分のことは日本人じゃないから魅力が劣るとか思っていそうだなって。やたら芽衣ちゃんを甘やかすのも、キャシーの件で一生懸命になる彼女を見ていて(自分だって記憶喪失なのに)、「日本人は働きすぎ」みたいな、謙虚な努力家だからこそ優しくしたい気持ちがふくれあがったのかなぁ、なんて。同じ日本人でも、本当に甘い蜜を吸うだけの人間だったら、八雲さんはこんなに刺激されなかったと思います。物の怪トークができて、肉好きで、大好きな日本の愛らしい女の子。一見お相手は誰でもいけそうな八雲さんですが、芽衣ちゃんだからこそ好きになったんだろうなっていうのがさり気なく描写されていて、いいなぁ、と思ったのでした。

 

ここまできたら他にも語っちゃいます。

 

褒め言葉も大げさだけど、心から思ってそうなところが好印象だなぁとか。

フォローが上手いのは、物事を良い側面から見ようとしているからだろうなぁとか。

自身が短気で落ち込みやすいからこそ、他人を喜ばせる方法が上手いんだろうなぁとか。

藤田さんルートでも、ふざけているように見えてちゃんと考えているなぁ、いい人だなぁとか。

ダンスシーンいいな~とか。

テーマ曲ほっとするな~とか。

 

特別萌え転がったわけではないのですけど、なんだか、八雲さんについて考えると、いきつく先がプラスの方向になるんですよね。それこそが、私が八雲さん素敵だなぁと感じる理由かなって思います。

 

 

あれ、おかしいな…

プレイメモは「(笑)」連発だったというのに、真面目に書いてしまって動揺を隠せない((((;゚Д゚))))

 

あ、カフェフジタ。最高でした。

ハラキリ騒動。リアルに床をたたきました。(笑)

 

 

 

次は藤田サァン!です。

 

 

 

以下拍手お返事です。

 

>まるさん

いらっしゃいませ〜♪

なんとなく八雲さんは人気低そうな印象ですけど、まるさんなら共感してもらえると思ってました(ノ∀`)w 一緒にいたら毎日幸せそうです〜。私、甘々なくさいセリフとか結構苦手で、比較するのもあれですが、遙か6の秋兵に僕の蝶々って言われるとウッてなって(秋兵は好きですw)、八雲さんにマイフェアリーって言われても「やめてよもう!(笑)バシバシ」みたいなテンションで済むのが驚きでしたw 普段ネタにふりきってるからかな?w

みんなどことなく謙虚なの、わかりますー!!鏡花ちゃんに横柄さを感じないのも。 みんな改めてスペック考えると恐縮しちゃうくらいなのに、そういうのは前に出してこなくて。めいこいって、話があっさりしてるじゃないですか。たったひと月で派手な事件とか起きなくても恋愛が成立しちゃうのは、ちゃんと相手の本質を見ているからなんだって、今とても腑に落ちました。もう作品自体が素朴で好きです(*^^*)

まるさんの鏡花ちゃんへの愛、伝わりました〜( *´艸`)♡他人様の視点から気付くこともありますし、萌え語り大歓迎です♪

昨日コンプしましたよ!みんな萌えどころが違って推しは決めかねています…!トワキスやりたいし、サントラほしいし、映画観たいしでまるさんとたくさんお話したい!w

う〜、お返事長くなっちゃってすみません; …あ、ヴィクトル絵、素敵でした♡

コメントありがとうございました〜!

 

 

>きぬさん

こんばんは(*^^*)

めいこい良いですね〜!感想読んでくださっていたの嬉しいです!

八雲さん、わたしも最初は見た目(と喋り方)で不安だったんですけど、な〜んかツボに入っちゃいましたw でもこれ、めいこいだからだとも思うんですよね。めいこいは疲れた時とか寝る前に深いこと考えずにさっくりプレイしたいから、八雲さんのようなタイプも受け入れやすかったんだろうなって。まぁ、同じく萌えとは違うんですけどねw ぜひぜひ再プレイで甘やかされましょ〜♪

考察…というより私のは妄想の域ですが;; そんな風に思っていただけて嬉しい(つω`*)こちらこそ、ありがとうございます!

トワキス、イチャイチャ多めですか♪ 私すぐ照れちゃうので大丈夫かなw さくさく進むのはありがたいです〜。音二郎さん…や藤田さんと春草も堪能したいです(//∇//)キャー あっ、八雲さんも(笑)てかもうみんな好き!

名古屋来られたのは乙女会のことですかね?(*^^*) きぬさんのレポ、こちらまで楽しくなりましたよ〜♪

ではでは、コメントありがとうございました♪