読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

Glass Heart Princess PLATINUM 感想

Glass Heart Princess

グラハのファンディスクです。
終わらせてしまうのがもったいなくて、前作をクリアしてから少し日が経ちましたがようやく手をつけました(笑)


ちょっと空いた時間にちびちびと萌え(と笑い)を補給するのにうってつけでした。
内容もリゾート編とかは今の季節プレイするのにピッタリ..♪
気分上がりましたね~(^^)
OPが爽やかな曲調ですっごくイイです!車の中でリピートしてます♪


私、前作では真之介、次いで天馬推しだったんですけど、今作ではダントツ幸斗が一番よかったです。FDなのにw
主人公の京子も大好きなんですが、ちょっと性格が違う…?ような気がしました。

キャラクターとしてはやっぱり真之介が好きなんですが。
今作のシナリオでいうと
幸斗>凱>真之介、彼方>天馬 の順でよかったと感じたので、必ずしも好きなキャラクターが一番になるわけではないのだなぁ、と思いました。
しかし相変わらずそこかしこで爆笑だし、かと思えばごろごろと床を転がるしで、私本当にこのノリが合うようです(笑)


あまりの変貌ぶりについていけなかった凱は、今作をやることで成長前の凱とようやくつながりました。ちょっとだけ理解できた気がします。


操作するたびにクスッとするシステムボイス、こういう遊び心も含めてこの作品が大好きなので、ぜひぜひVitaに移植していただきたいです…!きなみ由希さんのキラキラなイラストも好きなんですよねv高画質で眺めたいなぁ…。



ではでは、以下アフターストーリーの感想です。
ネタバレ注意!!










道明寺凱

真之介がおいしいー!!!
いや、凱もよかったですが。真之介推しとしてはこのルート、つい彼にばっかり目がいってしまいました(笑)かっこいいんですが、かっこよすぎないところが好きです。褒め言葉です(笑)

凱は今回かなり痛い目にあったので、そういう意味ではかなりすっきりしました。
彼は一途で自信のない少年でした。今でもその根っこの部分は変わっておらず、目標に向かってやりすぎてしまったり、手が届かないと思うと不安で周囲が見えなくなってしまう。変わったようで変わっていなかった凱でした。好きな相手には意地悪をして縛り付ける、一見優位に見えて、しかしそれが凱の弱さなのかなーと思いました。
そんな部分もひっくるめて受け入れた京子との関係が好きなので、私は京子が優位な方がなんだか応援したくなりますw修行してきても、結局は年上の京子さんに頭の上がらない凱でいてほしいです。



烏丸幸斗

篝に爆笑wwwwwwww
ウザかったけど、いろいろと笑いの絶えない話でしたw2段エンディングのオチは健在ww
幸斗はふりまわされてなんぼだ!!
でも最後はとびきり幸せでうっとりしちゃいましたvやっぱりこのメンツでは幸斗が一番普通っぽいですよね。一般人×お嬢様の図が幸斗ルートの魅力だと思います。
出会いの子犬を最後に絡めてきたのはいいですね。あぁそういえばそうだったな、と(笑)でも本当に名前を決めさせるとはww
皆さん何にしてるんですかね。私は「レイヴン」と名づけましたww



星野彼方

彼方ルートね…本当に…んなアホなwwwwww
相変わらずの超展開とアホ加減です。何がってもう、全部(笑)
ちなみに私は断然、彼方は短髪派です!!!宇宙人人形も可愛い。
人間の感情がわからない彼方と思うようにいかない京子とのすれ違いは、王道ですけど面白い。宇宙でプロポーズしちゃうぶっ飛びようも慣れれば感動的に思えるので、なんというかすごいなぁwwという感想ですw
むしろ出産の方が驚きでした(笑)



朝比奈天馬

残念ながらあんまり萌えなかったんですよね…なんでだろう、京子の性格でしょうか。でも吸血鬼になったばかりの話、それも真之介たちに明かすシーンからいれてくれてそれ自体はよかったと思います。
エピローグは100年後…ということでしたが、改めてつきつけられると、それじゃあ門治や真之介や皐月さんたちはもう生きていないのか…(;_;)なんて考えが頭をよぎって切なくなりました。



柾木真之介

まず27歳(推定)という事実に驚いた。そんな上だったのか!

開始早々お姫様と書いて素でプリンセスと言う真之介にお腹を抱えました。そして、
二週間、対等、証拠、火星…火星wwwww
大真面目だから本当に面白いです。

真之介京子カップルは良くも悪くも遠慮がないから、とんでもないバカップルになっていましたw(皐月「こいつら殴りてぇ」
王子様のくだりとか対等について悩む真之介の行動がとにかくアホで、くっだらねぇwwと思いながらもこれぞグラハ!!と楽しんでおりましたw
プロポーズをすっ飛ばして「京子さんを僕にください!!」とスチル使って土下座するずれた真之介がなんともらしいwでもね、この時の門治の言葉がうるっときました。一般人とも宇宙人とも吸血鬼とも執事とも交際を許すんだから、いいお父さんですよね~。
「ムービー流せムービー」に笑いましたw

いつも誰かに導かれてきた僕…真之介が、意思を持って決断する、という流れでした。ちゃんとまとまりましたねwでもちょっぴり、真之介には執事でいてもらいたかったな~…なんて。お揃いのペンダント、あのまま返しちゃったのかなぁ。それだけちょっと残念な気持ちです。

とは言えよくよく感じたのは、私は真之介の甘い声と、目を細めて笑う幸せいっぱいの表情がたまらなく好き~~vってことですv

最後の演出もよかった!



みんな綺麗に終わったのでこれ以上は作りようがないと思いますが、グラハファンはたくさんいらっしゃるはずですし…ぜひともVitaとかに移植して末永く愛していきたい作品ですv

ああ、楽しかった!!ありがとう!!(^^)☆