ももうまし

ハッピーエンド至上主義。主に乙女ゲーム感想 ネタバレにご注意ください

コンフィデンシャルマネー 瞬 感想


桐島 瞬

(cv:鳥海浩輔)

『心配とか心配じゃないとか関係ないんだ。
 気にしてほしいだけ。俺のこと。』


f:id:momoumashi:20160213210726j:plain


見た目  ★★★★☆☆
性格   ★★★★★☆
声    ★★★★★☆
糖度   ★★★★★★
シナリオ ★★★★★☆

※多少ネタバレあり



アメリカ〜ンな中での日本人です。見た目に反して軽い!
IQ190だかなんだかで、抜群にいい頭してるので作戦を練る上ではチームの要となっています。
それを鼻にかけるようなお堅いタイプではなく、ダニエルと青春したり、冗談言うような茶目っ気もあります。そして軽い。

ただね、あまり言うとネタバレになっちゃうので伏せますが、瞬やってると某お館様を彷彿とさせるんですよ・・・(笑) すごいのにダメ男、っていうか。声色の変わるシーンなんかはさすがの鳥海さん、ゾクッとしました。
あとナタリーの言葉を借りるなら瞬は『ひねくれ甘えんぼさん』です。
私はどうもこういうタイプが好きなようで、結果今のところ一番楽しめたキャラクターでした。



シナリオに関しては今までの流れと結構変わって面白かったです。流れっていうか、段取りかな?

黒い影の人物は隠す気のない声でバレバレなんですが・・・いけしゃあしゃあとしてたのが衝撃(゚o゚;)

ダニーとの和解のくだりは瞬ルートの方が好き。瞬がナタリーを通してダニエルの気持ちに気付く過程や、必死さがよかったと思います。2人の仲直りに本人たち以上に喜んで、ボーン!ぎゅうっ!するナタリーが可愛すぎた(*´▽`*)


恋愛面では、互いに好きなのになんとなく信じきれない微妙な感じが続きます。ひょんなことから同居を始めてボディガードまでしてくれるんだけど、距離感がつかめなくてなんとなく自制しちゃう2人。お前ら!同じ屋根の下にいるのに!
それから、瞬がわざと日本語を使うシーンが切なかったです。瞬が何か言っているのに・・・わからなくて困惑するナタリー...(;_;)


ラストのお金に関してはもうみんなこういう豪快な感じなのかーって慣れてきました。一応ちゃんと?してたのはダニエルの時だけみたい。


いやぁ、瞬ルート、甘かったです。スチルの密着度No.1じゃないか?それに、キャストインタビューでも言われてた通りバカップルです(笑)

ナタリーが覚えた日本語を披露する際に『セッシャ、ゴハン、イタダキマス!』って自信満々で言うんですが、瞬が悪ノリして更におかしなことを教えるんです。日本文化とか、ナタリーが知らないのをいいことに意地悪して、気付いたナタリーがむくれるのを瞬が『可愛い』って笑うんです。

ただ甘いだけじゃなく、思わず一緒に和んでしまうようなクスッとする場面もあったのがとても気に入りました。可愛いバカップルです!



次はマスケティアから続投の川田さん、うっかりトレヴィルレイモンドいきます。
予想ではあの人物の息子じゃないかな〜と考えてるので、どうなのかが楽しみ。